スター・ウォーズ ホロネット・ブログ

スター・ウォーズのスピンオフ作品や書籍を中心に紹介 スター・ツアーズ研究

コミック

コミック「The Sith Hunters」生延びるダース・モール

クローン・ウォーズで復活を果たしたダース・モールですが
どうやって生延びたのか。
今回はそれが描かれているコミックを紹介。

その前に、EP1でダース・モールが切られて墜ちていった施設はなんぞ?
って所から。

続きを読む

「THE ART OF THE BAD DEAL」フリー・コミック・ブック・デイ

どうも、はんぺらです。

今回は、アメコミが無料で貰えるフリー・コミック・ブック・デイをやっている
ブリスターさんへ行ってきました。

金ピカ週間最終の5月5・6日の二日間行われました。
毎年行われており、去年も行ってSTAR WARSのコミックを貰ってきました

マーベルやDC、マイナーなコミック社等の数多くのタイトルがある内の
ダークホースのタイトルがスターウォーズとなっています。

続きを読む

エピソード1 ストーリー・オブ・フォー

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 3D」前夜祭公開まで後一週間!!
ということで、少しずつEP1関連のスピンオフ絵本・コミックを紹介いていくつもりです。

今回は、EP1関連のコミックを紹介します。
といっても、映画のコミック版
スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス   スター・ウォーズコミックス
スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス スター・ウォーズコミックス
クチコミを見る

を紹介しても面白くないので違うものを

コロコロコミックで2号にわたって掲載されたマンガも有りましたが・・・
映画原作スター・ウォーズエピソード1ファントム・メナス (てんとう虫コミックススペシャル)
映画原作スター・ウォーズエピソード1ファントム・メナス (てんとう虫コミックススペシャル)
クチコミを見る

EP1公開時は、まだコロコロを買っている小学6年生だったので覚えてます。
前後編で2号連載で後半が、作者の都合?で途中までの掲載で
続きは単行本で的な感じで終わった記憶があります。
今にしたらSWが載ったコロコロを残しておけばよかったと思いますね。
もし今コロコロでやる、なんてなったらいい大人がコロコロなんか買っちゃうでしょうね

今回は過去に小プロから出版された翻訳コミック
「スター・ウォーズ エピソード1 ストーリー・オブ・フォー」を紹介します
スター・ウォーズ エピソード1 ストーリー・オブ・フォー   スター・ウォーズコミックス
スター・ウォーズ エピソード1 ストーリー・オブ・フォー スター・ウォーズコミックス
クチコミを見る


このコミックは、アナキン、アミダラ、クワイ=ガン、オビ=ワンの
EP1主要人物それぞれを主人公にした、映画では描かれない
4話のオリジナル・ストーリーが収録されている、数少ない翻訳コミックの一冊です。

【アナキン編】
奴隷としてワトーのジャンク・ヤードで働くアナキンは
ネズミ捕りに嵌った、ウォンプ・ラットを助けたことにより
捜しても見つからなかったパーツを偶然にも見つける。

その後、ワトーとシミに頼まれた買い物に出かけたアナキンは
二人の友人キットスターとウォルドに遭遇し寄り道。

そこでセブルバと出会い揉め事が始まります。
DSC00260


揉め事も何とか納まっり、ジャンク・ヤードへ戻ったアナキンは
また、助けたウォンプラットに遭遇します。
そこに、またまた捜していたジャンク品が。

そんな、偶然が続くアナキンは遠くに下立つ宇宙船を見かける。
そこでアナキンはこんな事を思うのだった
「天使だといいな 天使に率いられた戦士たち・・・ ジェダイ・・・」
DSC00333

そんな夢を持ていると、アナキンを呼ぶワトー声が聞こえてきた
アナキンは向かうとある者たちと出会うのであった
「天使だ。」


アナキンがクワイ=ガン、パドメ達に出会う直前までのお話です。

【アミダラ編】
ブーンタ・イヴ・クラシック当日、ポッドレーサー格納庫で
ジャー・ジャーは、クワイ=ガンがアナキンを自由にする為の
ワトーとの賭けを見届ける。

その後、ジャージャーは一匹のトルーシュティという虫を見つけ
食べよう追いかけて行ったらアナキンのポッドレーサーからバッテリーを盗っていてしまた。
DSC00334

パドメを巻き込んでの、バッテリーを取り戻す為の
ポッドレース直前に起こったどたばたストーリーです。
DSC00335

DSC00336


【クワイ=ガン編】
アナキンがレースに優勝し、賭けに負けたワトーはアナキンを手放す羽目に
DSC00337

もともと、スカイウォーカー母子はガーデュラ(EP1でジャバの後ろにいたハットです)
の奴隷だったのですがワトーが賭けで手に入れました。
DSC00338

そのガーデュラが「アナキンを買い戻したい」なんて言うもんだから
なんとしてでも、アナキンを取り戻したいワトーの
人を雇ってアナキン奪還計画をたくらみます。

が、あっさりとやられてしまいます。
DSC00339


クワイ=ガンが店に戻るとワトーはビックリ、結局アナキンを解放する羽目に

そして、アナキンのポッドレーサーもこの場で売られてしまいます。
映画でも「ポッドを売った」と行ってましたが、この作品で行方が判明します。
なんと、アナキンのライバルだったセブルバの手に渡ってしまうんです。
DSC00340


その後の二人は、小説ジェダイ・クエスト3「危険なゲーム」で出会いますよ!
スター・ウォーズ/ジェダイクエスト (3) 危険なゲーム
スター・ウォーズ/ジェダイクエスト (3) 危険なゲーム
クチコミを見る


アナキンを自由にしたクワイ=ガンは、「レース優勝したのはインチキしたからだ」
と言われたアナキンの喧嘩の仲裁に入ります。

DSC00341
EP1小説版にも有るし、DVD特典ディスクの削除されたシーンにも会った
結構有名なシーンですね。喧嘩相手は、ハン・ソロに撃ち殺されたグリードです。
子供の頃から捻くれてます。

このコミックの中では、一番面白いストーリーです。絵も好きです。

【オビ=ワン編】
これについては、特に説明することは有りません。
映画のラストでヨーダとオビ=ワンはアナキンの今後について話しているシーンです。
DSC00342

オビ=ワンのナブー封鎖事件任務の報告なので
EP1のダイジェストです。
しいて上げるとしたら、映画からカットされたライトセーバーを水没させたこと
DVD特典ディスクの削除されたシーンにも会った、ボンゴの滝落下くらいです。
DSC00343


以上の4話のストーリーです。
こんな翻訳コミックも有りますよ!ってのを、訳のわからない長文での紹介でした。
ぶちゃけ、上手く説明できる程の濃い内容ではないのです・・・

SWコミック復活するかも?

いつも言ってますが、3Dに向けてスター・ウォーズ書籍の企画が
結構進んでるようですね。

フィギュア本「STARWARS ACTION FIGURE DATABASE 」
STAR WARS ACTION FIGURE DATA BASE Vol.1[1978-1985]
STAR WARS ACTION FIGURE DATA BASE Vol.1[1978-1985]
クチコミを見る


の久保 卓哉さんが「ホビージャパン」でも山ほど出る公式書籍で忙しいと
と言っていました。
どの本が出るかはわかりませんが非常に楽しみですね。

本日、小学館集英社プロダクションのツイッターアカウント
SW本についての情報が来ました。
映画のタイミングの出版ではなく、夏頃の出版のようで
かなりマニアックな物と、ライトな物なヴィジュアル本を出す予定らしいです。

個人的には、「クロノロジー」「全史」の“Essential Guide”なんか出して貰えたらうれしいですが。


そして気になるのがこれ
2012/02/03 17:19:15
さらにSW本の件。今回の企画はビジュアルブックですが、SWコミックはなんとか復活させたいと考えています。SWファンはどのコミックを欲しているのか…。


最近の小プロさんは、アメコミやバンドデシネなどの海外コミックを
結構な数を出版していますので、この海外コミックブーム?の流れに乗って
是非出していただきたい。
まだ企画にすらなってなさそうですが、
「SWファンはどのコミックを欲しているのか…」
との事なので、SWファンの方はツイッターで要望を出したら
出版まで漕ぎ着けるかもしれませんので、応援していきましょう!

そこで、どのコミックがいいのか考えて見ましょう。
出版するとなると、長期シリーズは打ち切りの可能性が
有るので、短いシリーズで映画で馴染みある
キャラが出るてる作品がいいと思います。

私が一度、要望したのはEP1に時代も近いし、それほど長くない作品。
結構な豪華メンバーが揃ってる「Jedi Council: Acts of War」
人気キャラ「Darth Maul」
を要望しました。
小説「ダース・プレイガス」が出てくれるのを信じて、
プレイガスに関ってくるのコミックが読みたかっただけですけど。

他は最近出た,EP3後のヴェイダーのコミックとかが無難ですかね
Star Wars: Darth Vader and the Lost CommandStar Wars: Darth Vader and the Lost Command
著者:Haden Blackman
販売元:Dark Horse Comics
(2011-11-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


エグザ・キューンとかダース・ベインとかもいいですけど、
売れなそうですからね・・・

個人的には、アニメ「クローン・ウォーズ」で設定が消えかけてる
クローン大戦を描いたシリーズ全9巻のClone Wars
なんか出て欲しいですけどね。
EP2〜EP3公開時に、小説と一緒にメインで進んでたシリーズなので
カミーノの戦い、オーマ=ダンの戦い、ジャビームの戦い、アウター・リム包囲作戦とか
いろいろ在るから読みたいけれど
最終巻に収録のヴェイダーがジェダイ狩する「Purge」もいいです。

ルーク世代だと、翻訳向きなコミックが思いつかない
「ダーク・エンパイア」の完結編「Empire's End」とか、スローン三部作コミック版とか?
「Empire's End」は読みたいですけど、今更感がありますからねぇ

テールズも、訳す話を選べば面白いと思います。

今年中に、100冊を超えそうですが英語が出来ないで
一冊も読めていませんので何でもいいので翻訳を出してもらいたい!
DSC00248

DSC00249

DSC00250


スター・ウォーズファンの方は、ツイッターで小プロさんに要望を出してみましょう。
もしかすると、翻訳されるかもしれません!

「OPRESS UNLEASHED」 FREE COMIC BOOK DAY

前回、紹介したブリスターさんで
行われた、フリー・コミック・ブック・デーに行ってきました。
今回、2度目のフリー・コミック・ブック・デーの参加です。

初日の開店直後に到着したのですが、
既に行列が出来ていて、30分位並んでました。

ブリスターさんのブログの行列写真に自分写ってるし・・・
実家の帰り途中に寄ったので、でかい荷物を持っていたので店内では、
すごく邪魔だったでしょうね。
すみません。

今回貰ってきたコミックは、こちらの5冊
110509_220112


スター・ウォーズは当然として、マーベル・ヒーロー好きなので
スパイダーマンとキャプテン・アメリカ&ソーのコミック、
残りは、テキトーに選んできました。

スターウォーズのコミックは、こちら
110509_220259

「OPRESS UNLEASHED」です。
和訳すると”解き放たれたオプレス”ってとこでしょうかね。
クローン・ウォーズ シーズン3に登場する、
ダース・モールの弟でもある、サヴァージ・オプレスが主役です。
おそらく、ドゥークーの弟子になった直後の話だと思われます。
武器もまだライトセーバーを使用してません。
110510_202123

110510_202420


ハットの暗殺任務を行っているのでしょうか?
英語がわからないので、内容もわかりません。
話が進んでいくと、共和国軍の中に見覚えの有る人物が
110510_202703

ビッグ・ギズが居るではないですか。
「帝国の影」コミック版で、ジャバの部下として
スウープ・ギャングのリーダーとして登場したこいつ
110510_204747

何故、共和国軍に?傭兵として協力しているのか?
英語がわかんねー

オプレスに殺されたハットは、こんな姿に
110510_203906

ドロッてしてる
プロフィール

hanpela

記事検索
ギャラリー
  • プロジェクションマッピング「スター・ウォーズ 果てしなき銀河の旅」
  • プロジェクションマッピング「スター・ウォーズ 果てしなき銀河の旅」
  • デアゴスティーニ「隔週刊スター・ウォーズ モデル コレクション」休刊
  • デアゴスティーニ「隔週刊スター・ウォーズ モデル コレクション」休刊
  • Starspeeder 1000 Spaceliner Collection
  • Starspeeder 1000 Spaceliner Collection
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ