スター・ウォーズ ホロネット・ブログ

スター・ウォーズのスピンオフ作品や書籍を中心に紹介 スター・ツアーズ研究

CD・映像ソフト

SWパロディ「ハードウェア・ウォーズ」DVD発売決定

2012年10月31日朝起きたらとんでもないニュースが飛び込んで来ました。
ディズニーがルーカス・フィルムを買収。スター・ウォーズEP7制作、2015年公開予定。
かなり賛否両論のこの話題ですが、こっちもビックリなニュース。

続きを読む

「ロボットチキン」ブルーレイ・DVD発売決定!

只今、海の向こうではセレブレーション6開催真っ只中ですが
日本でも新たなる情報が発表されました。

「クローン・ウォーズ フォース・シーズン」に続き
スター・ウォーズ関連作品のブルーレイ・DVDが発売が発表されました。

スター・ウォーズ ブルーレイBOXの特典映像にも
一部収録された、人形を使用したストップモーション・アニメで描く
スター・ウォーズのパロディ作品「スター・ウォーズ/ロボットチキン」
エピソード3まで存在します。
ずっと観たいと思っていた作品ななのですが、諦めていましたがようやく日本発売!

海外ではエピソード3のみブルーレイが出てるので海外版で買いましたが
雰囲気は楽しめても、英語がわからないので、本当にうれしい!


続きを読む

クローン・ウォーズ シーズン4発売決定

吹替えは収録済みという情報はあったものの
日本でのTV放送が無くなった
クローン・ウォーズ シーズン4

日本でのソフト発売もないのでは・・・
と心配していましたがアマソンでブルーレイ・DVDの予約が開始されたようです

【初回限定生産】スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ <フォース・シーズン> コンプリート・ボックス (3枚組) [Blu-ray]
【初回限定生産】スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ <フォース・シーズン> コンプリート・ボックス (3枚組) [Blu-ray]
クチコミを見る


【初回限定生産】スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ <フォース・シーズン> コンプリート・ボックス (5枚組) [DVD]
【初回限定生産】スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ <フォース・シーズン> コンプリート・ボックス (5枚組) [DVD]
クチコミを見る


スピンオフ好きとしては、許せない矛盾点がたっぷりで
言いたい事ももたっぷりあるシリーズですが
それでで、毎回楽しんでみているので発売が待ち遠しい!
それだけ、スピンオフに飢え飢えしています。

時間があったらクローン・ウォーズについても話したいですが、また別の機会で。

スター・ウォーズ ブルーレイ

待ちに待ったスター・ウォーズのブルーレイBOXが発売されました!

修正・追加等でいろいろ言われていましたが、
かなり売れているようですね。

とりあえず、すぐに本編と未公開シーンを視聴

発売前に発表されていた変更のほかにも
いくつか変更が見受けられました。

1と4どっちから観るか迷いましたが
自分にとっての、出会いでありきっかけでもある
ファントム・メナスから鑑賞しました。

まず、あまりの高画質に驚き!BS一挙放送でも
低い画質だったEP1がものすごく綺麗に!
一番変化を感じました。

EP2も冒頭、ナブー・クルーザーがコルサント到着シーンで
あんなに多くの宇宙船が飛んでいたのに
今まで全く気づかなかったです。

こんな感じで高画質スター・ウォーズを楽しみました。(ナゲヤリな感想ですんません)


とりあえず、自分で気づいた変更点を上げておきます。

EP1 ニモーディアン達が瞬きしている
    クソ字幕のローカル星人とボランティア軍修正

EP2 アナキンが悪夢にうなされているシーンで、母シミの声追加

発表されていた変更点以外で、発見できたのはこんなモンでした
もっと有ると思うので皆さんも観ましょう!

なんてこった!今回の記事EP1とEP2しか観てない感じになってる・・・
でも、ちゃんと全作観ました。

いつも、テキトーな記事書いてるけど
何時にも増してテキトーになってる・・・



ラジオドラマ版スター・ウォーズ

クローン・ウォーズ シーズン3のレビューを頑張ってするつもりで、
一挙放送一日目で中途半端なレビューで終わってしまいした。
気が向いたら続きを書きたいと思います。

いよいよ、スター・ウォーズ ブルーレイBOXの発売が迫ってきました。
アマゾンでは、特典付きの在庫が無くなっています。

[先着購入特典なし] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]
[先着購入特典なし] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]
クチコミを見る


今回は、ブルーレイ発売前に「ラジオドラマ版スター・ウォーズ」の紹介をしたいと思います。

ラジオドラマ版スター・ウォーズは、旧三部作の映画をラジオドラマにした物で
台詞、効果音、音楽のみで話が進んでいきます。

このシリーズは、2つのBOXが発売されており
BOX1は、新たなる希望のみでCD7枚組み
スター・ウォーズ オーディオドラマ1
クチコミを見る


BOX2は帝国の逆襲とジェダイの復讐がセットになってCD8枚組み
スター・ウォーズ オーディオドラマ CD-BOX Part2
クチコミを見る


正直、人に言える値段では、ありません。
このラジオドラマCDは音声は、英語ですがそれぞれの作品に
対訳付英文脚本集が付いており、英文と和訳された脚本が載っいます。

内容は、映画のラジオドラマ版で映画の話が進んでいくのですが
映像で現せない分、台詞が追加されたり、
映画でカットされたシーンや新たに追加されたシナリオなどが在ったりします。

新たなる希望では、小説「ルーク・スカイウォーカー伝」
で元ネタになった話も有ります。
また、レイアとベイルがデス・スターの設計図を入手する話も有ったりします。

ジェダイの復讐では、ジャバ宮殿シーンで、
ルークの命を狙い、後にルークの妻となる皇帝の手マラ・ジェイドが
踊り子アリカに変装して登場します。知ってる人しか分からない位の
ファン・サービスでしたが。
そんな、シーンも存在するのでスピンオフ好きには、重要なアイテムになってます。

今回、ラジオドラマの紹介をしようと思ったのは、この話がしたかったからです。
最近話題になっている、ブルーレイで追加されたヴェイダーの「Nooooo」のシーンです。
つまり、皇帝最後のシーンです。
ラジオドラマでこのシーンを聴いたとき感動して泣きそうになりました。
ラジオドラマでは、台詞が追加されているのでこのシーンに会話も存在します。
一部修正・省略します。

皇帝がルークにフォース・ライトニング
「パワーーーーーーー!」









とは言ってません。すみません。

ルーク「父さん、お願いだ。助けて」

皇帝「こいつは、私の下僕だ。お前の父ではない」

ルーク ライトニングで苦しむ

ヴェイダー「私の息子だ!」皇帝をつかむ

皇帝「放せヴェイダー、これは命令だ!下ろせ」

ヴェイダー「下ろしてやる、コア・シャフトの中へ。奈落の底へ」

皇帝「ヴェイダー、私はお前のマスターだ!」

ヴェイダー「ダース・ヴェイダーのマスターだが、アナキン・スカイウォーカーのではない!」

ポイッ

と言った流れになっております。
マジで泣きそうになりました。ヴェイダーいやアナキンの台詞がカッコイイ!

値段は高いけど、お薦めのアイテムです。

評判の悪いヴェイダーの「NOOOOO」を追加するなら、
皇帝に「パワーーーーー!ア〜ンリミテッド パワーーーーーーーーーーーー!!」
も追加するべき!


言ってみただけです(笑)
プロフィール

hanpela

記事検索
ギャラリー
  • プロジェクションマッピング「スター・ウォーズ 果てしなき銀河の旅」
  • プロジェクションマッピング「スター・ウォーズ 果てしなき銀河の旅」
  • デアゴスティーニ「隔週刊スター・ウォーズ モデル コレクション」休刊
  • デアゴスティーニ「隔週刊スター・ウォーズ モデル コレクション」休刊
  • Starspeeder 1000 Spaceliner Collection
  • Starspeeder 1000 Spaceliner Collection
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ